建物備え付けのロック(Qrio Lock R)ご利用にあたり、電池切れが発生した場合、
ご自身でご用意いただいたアルカリ乾電池(9V形)を給電ポートに接触させることで
ロック本体の起動、緊急解施錠操作が可能となります。

※給電ポートには+ーの極性はありません。どちら向きでも給電可能です。

  1. メインロックへの給電方法

    Qrio Pad Rのシリンダーカバーをはずし、給電ポートにアルカリ乾電池(9V形)を接触させてください。

  2. サブロックへの給電方法

    Qrio Lock R用シリンダーカバーのカバーをはずし、給電ポートのゴムカバーを開け、アルカリ乾電池(9V形)を接触させてください。

関連記事