●設定の前にご確認ください。

– Qrio Lockのアカウントがあること

– 1個以上のロックが設定されていること

– リモート操作設定がONであること(リモート操作が可能であること)

– GoogleアカウントとQrio Lockのアカウントは別のものでかまいません

  1. ホーム画面を長押しし、Google Assistantアプリを起動します
  2. アプリ右上のアイコンをタップします
  3. 「使い方・ヒント」画面の右上[…]をタップし、[設定]を選択します

  4. [アシスタント]タブから[スマートホーム]を選択します
  5. 画面右下の[+]をタップします
  6. 設定可能なアプリ一覧が表示され、検索窓より「Qrio Lock」を検索します
  7. Qrio Lockアプリへのログイン画面が起動します

    Qrio Lockアプリで使用されている[メールアドレス]および[パスワード]を入力します。

  8. 入力後、Google Assistantアプリからの接続許可を求められますので[緑色チェック✅]を選択し許可します
  9. Qrio Lockアカウントへリンクされます
  10. リンク完了後、[OK]をタップします
  11. デバイス一覧へお使いのQrio Lockが登録されていることを確認し、[完了]をタップします
  12. 再度、デバイス一覧から該当のQrio Lockを選択します
  13. [ニックネーム]をタップします
  14. ニックネームを設定します(本例では「玄関」と設定)
  15. ニックネーム「玄関」でQrio Lockの施錠操作、施錠確認が行えます

    施錠操作する:「玄関をロックして」、「玄関の鍵を閉めて」、「玄関の鍵をかけて」

    施錠状態を確認する:「玄関の鍵は閉まってる」

    ※[解錠操作]と[解錠状態の確認]は行えません

関連記事